イオントフォレーシス+ソノフォレーシス(導入)

ソニックスクラブ(深層洗浄)

Step.2 イオントフォレーシス+ソノフォレーシス

「ソノフォレーシス」(超音波導入)とは、超音波による微振動で細胞間同士の結合を緩め、空洞化現象をつくり出し、コラーゲンやアミノ酸など、大きな分子量を持つ有効成分を肌の奥深くまで浸透させる方法です。ソノフォレーシスの浸透効果には、単にトリートメント剤を塗った場合と比べ、約40~100倍もの効果があるといわれています。

イオントフォレーシス+ソノフォレーシス / 導入

きれいに洗浄されたお肌を、「くすみ」難くすると同時に透明度と明るさを持続させる深部栄養を導入します。もともと排泄器官として存在する皮膚組織に有効成分を浸透させることは至難の業です。しかしある一定の条件が揃えば浸透は促進します。皮膚表面が清潔であること・十分に保水されていること・血行が良いこと・そして科学的な要素が加わることにより浸透を促進します。

現在も多くの医師たちが活用している浸透促進法が「イオントフォレーシス」「ソノフォーレーシス」です。2種の浸透促進法を同時に使うことはイオン化している有効成分は勿論、活性化していない大きな分子量のものも浸入効果をもたらします。イオントフォレーシス単体より、ソノフォレーシスを同時に使うとその効果は12%アップすることが分かっています。

イオン / 導入

ダーマスクライバーは、歯石取りやメガネ洗浄でもおなじみの超音波の中でも肌の構造と性質に合わせ、肌洗浄周波数28kHzを選択。肌洗浄周波数の乳化作用とヘラ状プローブの「シャベルすくい運動」により、溝(キメ)や穴(毛穴)に入り込んだ残りやすい汚れを簡単に取り除くことができるようになりました=ポアクリーニング(毛穴洗浄)。導入の前処理効果として導入効果を約30%高めるといわれます。

イオン
お問合せ・資料請求